私の詩 のポエム

投稿されたポエム

もう一枚着込めば良かった4限後 季節を指先で感じつつ 連れとコーヒーで間を持たす 美しい愛想笑いを見れたなら 飲み口のリップを親指で撫でる

このポエムに寄せられたコメント

このポエムに寄せられたコメントはありません

ユーザーが投稿したポエム

私の詩のおすすめポエム

ポエムの著作権侵害について

このポエムを通報する