私の詩 のポエム

投稿されたポエム

‪【他人は其れを希望の朝と呼んだ】‬ 窓から射し込む光が また新しい1日を告げて 通学路から無垢な笑い声が響く ヒトハソレヲキボウノアサトヨンダ 私は其れを絶望の始まりと呼ぶのに‥ 耳を塞いで暗闇に縋る様に 瞼を閉じた

このポエムに寄せられたコメント

このポエムに寄せられたコメントはありません

ユーザーが投稿したポエム

私の詩のおすすめポエム

ポエムの著作権侵害について

このポエムを通報する