私の詩 のポエム

投稿されたポエム

深い深い水たまりがあっても、 いつかは干からびるのかな 干からびて、そのまま? 砂利はだれが入れて埋めてくれる? 埋めれるかな いつかはその上にシートをひいて、 見て見ぬフリをするのかな 置き去りにされたまま、 埋めることもなく、 ただ、埋めてくれる人を待つのかな 何日かかるんだろう。 一週間?一ヶ月?一年?もしかして一生? 深い深い水たまりができてしまったあとに、 ようやく悶々と考え始める。 自分で埋めれることができるのなら、 ケガしたって、苦しくたって、 とっくに埋めてる 時の流れに寄りそうのが苦手なわたしは、 初めて“時”が流れるのを待っている。

このポエムに寄せられたコメント

このポエムに寄せられたコメントはありません

ユーザーが投稿したポエム

私の詩のおすすめポエム

ポエムの著作権侵害について

このポエムを通報する