私の詩 のポエム

投稿されたポエム

虹色の密室 ストローで シャボン玉を 吹いたなら 優しさや不安を 包み込んだ 虹色の 回転ドアになって 割れないように 高く高く飛ぶ 心を吐き出す みたいに シャボン玉が 空を奪い合うと 夜に剥がれた 星のかけらを見て あまりにも綺麗で 近付いたら パチンと弾けて 涙が溢れた この部屋の名前は 寂しさだった

このポエムに寄せられたコメント

このポエムに寄せられたコメントはありません

ユーザーが投稿したポエム

私の詩のおすすめポエム

ポエムの著作権侵害について

このポエムを通報する