悲し のポエム

投稿されたポエム

人間なんて、少し座るところがあるにも 関わらず詰めずに 立ったままの満員電車の乗客のような考え方 しかできない。 「自分さえこの電車に乗れればいい」 「満員電車だから仕方ない」・・・・ ほんとにそれが満員電車なのか, それとも違うのか。 それを知ってるのは座れるスペースのそばにいる人、 そのスペースがあるにも関わらず知らんぷりする人にしか 分からない。 乗れなかった人はこの事実を知らない。 社会もこれと同じ。 「自分さえ生き残れればいい」 「あなたに生き残るだけの能力がないから仕方ない」・・・・ 本当は少しでも工夫すれば、自分以外の人も生き残ることが できるのに… 「こんな社会だが、1人でも手を差し伸べることができる人が いれば同じく1人でも多くの人を救える」 こんな風に考えられる人がこれから少しでも増えることを祈りながら今を生きようと思う。

このポエムに寄せられたコメント

このポエムに寄せられたコメントはありません

ユーザーが投稿したポエム

悲しのおすすめポエム

ポエムの著作権侵害について

このポエムを通報する