私の詩 のポエム

投稿されたポエム

怪我をした小さな私 病院に来てくれた父 痛がる私の側に 父が居てくれた 帰り道いつも怒ってばかりの父と 話すこともなく無言の私 ただ手を繋いだことだけは覚えている 温かかった その温かかさは 不器用な父の優しさだったのかもしれない 柊

このポエムに寄せられたコメント

このポエムに寄せられたコメントはありません

ユーザーが投稿したポエム

私の詩のおすすめポエム

ポエムの著作権侵害について

このポエムを通報する